IMG_0049香川県オリーブの会をはじめ四国4件の家族会が組織的に会を運営しています。すばらしいです。とても刺激を受けました!

[blockquote align=”left” variation=”orange”]厚労省担当者によると、生活困窮者自立支援事業はひきこもり者の支援も念頭に作られています。。始まったばかりなので自治体との仕組みづくりの段階です。ひきこもり支援センターとは別に自立相談事業を家族会が自治体から受託しているオリーブの会。自治体への働きかけが重要とのこと。
家族会のアピールの仕方、KHJが蓄積したノウハウや知見をアピールしましょう。
ひきこもり支援業界にひきこもらないで、地域や企業、ひととのつながりを持つことが大事。障害や能力のレッテルで付き合わない。とにかくつながる。[/blockquote]

その他熱い報告がたくさん。懇親会では名刺とともに”ちんすこう”をプレゼント。とても喜んでいただきました。懇親会の〆に沖縄チームがご指名を受けました。てぃんさぐぬ花の会の世話人の故上江田静江のこと、沖縄の家族会のこと、とても気にかけていただいていました。ステージから見えるみなさんの熱いまなざしに、故上江田さんの”生きざま”をひしと感じる瞬間でした。